pinterest(ピンタレスト)SEOでメディアを育てる!2つのSEO

・Pinterestを活用して、ブログやメディアを強化したい!
・SEO的にもPinterestは有効?
・Pinterest SEOは何をすればいい?
あいすべ
こんな疑問に、フォロワー7000人、ブログ歴5年の私が答えます。

pinterest フォロワー

Pinterest SEOと言っても、2つあると思います。

ここでは私の考える、Pinterest運用法をお話ししたいと思います。

seo pinterest

・google SEOでのPinterest運用
・Pinterest内部での最適化

この2つがあると思います。

Pinterestを運用していると、アクセス先が2つに分かれます。

暫く運用していると、気づくと思いますが。

ドメインが違います。

そして、その2つは、Pinterest内部での検索からの流入と、google検索からピンが検索結果として出て流入がある場合です。

私の体感では、内部:外部=7:3くらいの割合で流入します。

当然、運用アカウントや運用方法によって変わるとは思います。

私はどちらも重要だと思いますが、検索はアプデによって変化するので、軸足はピンタレスト内部流入で良いと思います。

googleの検索結果にPinterest

googleの検索結果に、Pinterestのピンが表示されることがあります。

私もいくつかのピンが、検索1位を取っていたりします。

そして自分の記事自体が2位という、不思議な事にもなっています。

そもそも、Pinterest自体がgoogleのSEOで強いので、ピンを作成しKWを適切に設定することができれば、ピンで上位を狙えます。

私のあるKWでは

1位:私のピン
2位:私の記事
3位:〇〇〇での私のピンで私の記事

という結果になっています。

つまり上位を独占しています。

ブログを運営している方ならばわかると思いますが、上位を独占するというのは非常にクリックが伸びます。

通常1~3位で70~90%のクリック率を得ることが出来ます。

あいすべ
つまり、そのKWであれば、高確率で自分の記事を見て貰う事が出来ます。
愛犬
どこを見ても、自分の記事にたどり着くってことか(笑)

ユーザーからは迷惑かもですが、運用側としては非常にほっこり出来る状況です。

Pinterest内部のSEO

ここは正直、SEOという表現よりも、アルゴリズムと言った方がしっくりきますね。

Pinterest内部にも、検索があります。

・画像検索
・ボード検索
・ユーザー検索

それぞれに、アプローチが異なります。

基本運用は、コチラのロードマップでも説明しているので、そちらを参考にして下さい。

PinterestでSEOが強くなる

Pinterestを運用していると、メディア自体がSEO的に強くなります。

・被リンク効果
・トラフィックの向上

この2つが好影響を与えてくれます。

掘り下げていきます!

ピンタレスト 被リンク

ピンタレストを運用していると、多くの被リンクを得ることが出来ます。

被リンクを得るのは、メディアが育っていけば自然に集まっていくものですが、運営当初は中々そうはいきません。

そもそも記事数と質に比例して増えますが、ピンタレストでは違います。

そのピン自体が評価されれば、そのピンをそのままブログに張り付けて貰えることもあります。

ピンタレスト 被リンク

ランクトラッカーの画面です。

私はピンを工夫して、1ヵ月で220の被リンクを得たこともあります。一気に伸びています。

多くの被リンクを得ることができれば、メディアは通常よりも簡単に育てることが出来ますね。

トラフィックの向上

これがピンタレスト運用の基本的な目的ですね。

サブアカウントでも、1日に2000PVくらいを稼ぐことも出来ました。

あいすべ
こちらもやり方次第ですね。
愛犬
だよね。

トラフィックの向上があると、ブログ自体の評価も上がります。

最近はトラフィックの向上のお陰か、ドメインパワーも少し上がってきました。

何よりも、記事を投稿直後に、バズったりするとgoogle砲にも当たる事もあります。

中々夢のある運営をすることが出来ます。

seo pinterestまとめ

基本的な部分は、ロードマップで触れています。

もっと踏み込んだ話は、コチラで書いています。

コンサルのご依頼も承っております、合わせてご検討頂ければ幸いです。

note(ノート)

【追記情報】 (2021.1.21追記 ユーザー名〇) (2021.1.21追記 色の心理の応用)どうやら、ピン…

seo pinterest
最新情報をチェックしよう!